第49回枇杷の会、通信句会のご案内 
深瀬啓司(15期、枇杷の会) 2020/6/14(日) 19:22:44 No.20200614192244
志木会、枇杷の会の皆様

 退屈な梅雨の二階を下りて来てし     虚子
  
今回の枇杷の会、有栖川宮公園句会は新型コロナウイルスの為形態を変更し、
通信句会としての開催を試みることにいたしました。
よろしくお願いします。
メールによる投句締切 令和2年6月28日(日)必着
郵送による投句締切  令和2年6月25日(木)必着

兼題はありません、6月頃の季題で作ってください。
短夜、五月雨、蝸牛、さくらんぼ、実梅その他何でも結構です。
七句投句、七句選句です。

会費 1,000円(次会句会が開かれる折に集金いたします。)
投句いただいたものを此方で取りまとめ、シャッフルして本井英先生と
参加の皆様にお送りしますので、選句して下さい。
選句締切は 7月5日(日)必着と致します
メール宛先 ffukase@r2.dion.ne.jp
郵送宛先   〒185-0031 国分寺市富士本1−15―20  分からないことが
ありましたら、深瀬(携帯090-9342-8475)までお尋ね下さい。

慶応志木会の中で数少ない文化活動、多数の皆様の参加をお願いいたします。

では  ご健吟ください。


返信投稿

なまえ
メールアドレス
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

掲示板に戻る      ホームページに戻る