慶應志木会掲示板

慶應志木会に要望すること、皆様への
お知らせなど自由に掲載してください
画像も表示できます
◆投稿してもすぐには表示されません

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

101件中2130 (ページNo.3)      ホームページに戻る

チャリティーコンサート ご支援のお願い 
阿曽沼元博(20期) 2016/4/23(土) 10:50:18 No.20160423105018 返信 削除
がんの克服に向けてがん研究会有明病院は、日々、がん患者さんに高度で標準化された医療を提供しています。
がん患者さんが歌う春の第九」チャリティーコンサートでは、がん患者さん、キャンサーサバイバーとその家族及びがん医療に取り組む医療従事者が一つになって「第九」を合唱いたします。

あたたかなご支援を賜りますよう、ここにお願い申し上げます。詳細は下記ページをご参照ください。
http://www.jfcr.or.jp/dai9/greeting.html

TVにださせていただいています 
鈴木敏之(25期) 2016/3/19(土) 00:25:55 No.20160319002555 返信 削除
第25期の鈴木敏之と申します。経済、金融政策をみることを仕事にしています。

TVに出させていただきました。一部を次でご覧いただけます。
TV東京


http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/feature/post_108170

3月13日(日)午前8時NHK「小さな旅」in真壁 
倉田伸二(亦楽会15期) 2016/3/4(金) 10:22:52 No.20160304102252 返信 削除
15期亦楽会の西岡勇治君の住む、町を挙げての雛祭りで有名な筑波山の麓真壁町が3月13日(日)朝8時から放映のNHK「小さな旅」で紹介されます。
西岡君の経営する創業230年を誇る酒蔵「西岡本店」も登場いたします。日曜日の早朝ですが是非ご覧ください。

TVにだせていただいています 
鈴木敏之 (25期) 2016/2/13(土) 16:15:37 No.20160213161537 返信 削除
第25期の鈴木敏之と申します。経済、金融政策をみることを仕事にしています。

TVに出させていただきました。一部を次でご覧いただけます。

NHK国際放送(一定期間経過すると、削除されます)

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/news/features/update/movie201602121209.html


TV東京

http://www.tv-tokyo.co.jp/businessforum2016/index.html#news

第40回慶応志木会枇杷の会、三田寺町句会報告 
深瀬啓司(15期) 2015/12/1(火) 19:33:51 No.20151201193351 返信 削除
41,497バイト 53,199バイト
11月28日午後、久しぶりに雲一つない冬晴に恵まれ、泉岳寺から寺町、大使館筋を通り潮見坂、幽霊坂、蛇坂、三田山上を吟行しました。丁度三田の演説館が建築特別公開日でした。
演説館は1875年竣工し、震災や戦災にも耐えた和洋折衷の建物で、内部は座っていても先人の学問に対する息吹を感じました。吟行しながら「ブラタモリ」を楽しみました。
本井先生からは俳句はきっちり素直にリズム感良く作る、と教えて頂きました。
今回は大塚次郎さん(28期)に中等部の句会場手配その他でお世話になりました。
写真は湯浅善兵衛さん(31期)が写されました。
有難うございます。
では当日の選句をご紹介します。

本井先生の御句
・演説館の白き窓枠冬の蠅
・色も濃う鞣しあげたる蔦紅葉
・石蕗の花浪士と呼ばず義士と呼び
・葉のギザの失せにける柊の花
・卵塔をみしと寄せあり冬の草
・冬空の真青幽霊坂の上
・香絶えぬことで名所冬日和

本井先生の選句
・御手洗を束子で擦る神の留守    かおる
・中等部の子のみな細し冬木の芽   洋太
・亀塚の十坪程なる冬日向      孝治
・首洗ひ井戸の丸さや神の留守    洋太
・落葉降る水琴窟を聴きをれば    洋太
・冬晴や線香絶えぬ義士の墓    貴聖
・演説館眠らせるべく銀杏散る    次郎
・登り坂近づく冬の青き空      伸次
・ビル谷間静寂ありて冬木立     善兵衛
・プラタナス枯葉を通る日の光    貴聖
・色付きてなお稚く実千両      かおる
・冬の日の三田山上の午後三時    孝治
・オレンジのアロエの花の咲いてをり 貴聖
・やはらかく老松包む冬日かな    次郎
・団子屋ののれん新し冬晴るる    善兵衛
・聖坂冬の陽を背に吟行す      伸次
・義士墓のすべてに香や冬ぬくし   洋太
・寒椿ペンキぬりたてより淡く    貴聖
・モッコクの実の割れて朱の見えてをり善兵衛
・神迎ふ如しおほきく銀杏立つ    洋太

次回予定、 2016年6月4日(土)(池之端旧岩崎邸近辺)、
次々回予定 2016年12月3日(土)(鎌倉界隈)

多数の皆様の参加をお願い致します。
以上、枇杷の会幹事 深瀬

慶應志木会・歩こう会<等々力短信 第1076号 2015.10.25.> 
馬場紘二(10期) 2015/10/25(日) 07:11:10 No.20151025071110 返信 削除
 慶應志木会・歩こう会<等々力短信 第1076号 2015.10.25.>

17日、万歩計は23,272歩を記録していた。 慶應義塾志木高校の同窓会「志
木会」の「歩こう会」があって、日本橋から築地鉄砲洲の慶應義塾発祥の地、
最後は越中島・東京海洋大学構内の明治丸まで、歩いたからだ。 「ご家族の
参加も大歓迎」というので、2004年の「秋の小江戸・川越」から、家内も一緒
に参加させて頂き、2005年「谷根千」、2007年「青梅・吉野梅郷」、2010年「港
区東部の史跡巡り」、2013年「東京駅・丸の内界隈」、2014年「早稲田から神
楽坂」と、毎回、楽しい一日を満喫している。

今回も35期(私の10期が卒業50年の時、25年で一緒に志木高へホームカ
ミングした)の幹事、大澤宏樹さんの名ガイドだった。 綿密な下調べに下見
も十分、随所で「豆知識」を披露してくれる。 日本橋三越ライオン前で集合、
午前10時開店とともに入り、佐藤玄々の天女像の下で採光天井を仰ぐと、パ
イプオルガンは「お江戸日本橋」の演奏を始めた。 三井本館、日本銀行と国
の重要文化財の建物を眺め、ぐるっと江戸通りに回り込む。 アーチ型の窓を
持つ鉄筋コンクリートの常盤小学校は、関東大震災後の復興小学校の一つだ。 
新日本橋から小伝馬町の十思公園、牢屋敷跡・吉田松陰終焉の地へ。 べった
ら市準備でずらっと提灯の並ぶ寶田恵比寿神社、働き者の女中・於竹大日如来
井戸跡を通り、再び新開発の日本橋へ戻り福徳神社、COREDOのオリンピッ
クPR映像の下を直進し、天丼・金子半之助の行列を覗いて、日本橋を渡る。

屋上の船のブリッジのデザインが特徴の、江戸橋南の三菱倉庫日本橋ダイア
ビルディングを、メンバーの12期・池崎秀四郎さんの案内で見学。 明治9
(1876)年、岩崎弥太郎がここに蔵所を開設、倉庫業を営んだのにさかのぼる
という。 兜神社、渋沢栄一邸跡の日証館の前から、東京証券取引所の裏の道
を、明治6(1873)年第一国立銀行(現・みずほ銀行兜町支店)銀行発祥の地、
同年創立の阪本小学校の前をまっすぐに、京橋から銀座1丁目、昼食の銀座長
寿庵に着いた頃には、ずいぶん皆くたびれた。

 創業80周年、元祖・鴨せいろの銀座長寿庵は、36期天野徳雄さんのお店だ。 
乾杯をして、茗荷のおひたし、前菜は有明海産生くらげの酢の物、富山産白海
老の唐揚げ、小田原鈴廣の板わさ、蕎麦屋の玉子焼。 天婦羅は車海老、秋田
白神山地特産あわび茸(烏賊の食感)、舞茸、蓮根。 締めは、元祖・鴨せいろ。 
どれも美味だった。

 築地本願寺は日本大学歯学部が献体の法要中だった。 慶應義塾発祥の地、
聖路加など築地居留地跡のあれこれを見て、佃大橋を渡り佃島、住吉神社から
月島、名物ひさご家阿部のレバーフライ、相生橋を渡って、終点の明治丸に着
く。 なぜ明治丸か、聖路加のトライスラー記念館と共に、塗装を案内役の大
澤塗装が担っていた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------
ブログ「轟亭の小人閑居日記」URL :  http://kbaba.asablo.jp/blog
--------------------------------------------------------------------------------------------------

第19期志木高同期会 
鈴木 基晴(19期) 2015/10/16(金) 17:12:15 No.20151016171215 返信 削除
10月10日(土)三田南校舎4Fザ・カフェテリアにて開催されました。
参加者59名+教諭4名。盛大でした!

第40回枇杷の会、晩秋の高輪泉岳寺から三田寺町句会のご案内 
深瀬啓司(15期) 2015/10/15(木) 20:27:41 No.20151015202741 返信 削除
慶應志木会・枇杷の会の皆様

巨大台風も去り、爽やかな風が吹く良い季節になりました。
今回は晩秋の高輪泉岳寺、魚籃坂、三田寺町から大学キャンパスを吟行しようと思います。
句会は大塚次郎さん(28期)のご厚意で慶應中等部の予定です。
(めったにないチャンスです。)
11月下旬の志木高では収穫祭も済み、干し柿が甘く熟す時期、
ゆっくり自然に触れ合う良い機会ではないでしょうか。
泉岳寺から大学までの経路を歩きます、周辺地域案内のブログをご覧ください。
http://guiter.cocolog-nifty.com/bare/2014/12/no052-790a.html

本井英先生もご参加頂ける予定です。

多数の皆様のご参加をお願いします。

ご友人で俳句の経験のない方も見学だけで結構です。
一度誘って頂けませんか?
(今年7月の志木会報に倉田さん(15期)が「枇杷の会へのお誘い、吟行こと始め」の記事を載せられました、これもご利用ください。)

集合日時:平成27年11月28日(土)13:00〜
集合場所:都営地下鉄浅草線泉岳寺駅A2出口、
句  会:16時〜 (慶應中等部ポプラ館分割教室A、16時締切 7句)
懇親会 :句会後に三田仲通り近辺を想定
(ご希望があれば言ってください)
会  費:1千円(会食費含む)

ご参加いただける方は、深瀬(発信メール、或いは携帯:090−9342−8475)または志木会事務局 竹内様(メールCC:にあり)まで

以上 深瀬啓司

個展CRYING DANCE 
八木登 2015/8/21(金) 14:11:17 No.20150821143329 返信 削除
20期の八木です。5月の千駄木に引き続き、松見坂にあるバーテルチで、9月に個展をします。
9月1日ー17日
バーテルチ:目黒区駒場1−16−12 03-3466-0077
渋谷駅西口より東急バス渋51または渋52で10分ほど。松見坂下下車。
午前11時より深夜まで

1.  八木 登     2015/8/21(金) 14:33:29 No.20150821143329-1 削除
55,313バイト



初夏の枇杷の会、湯島聖堂・神田明神・ニコライ堂句会のご報告 
深瀬啓司(15期) 2015/5/26(火) 20:45:13 No.20150526204513 返信 削除
48,117バイト 39,118バイト
51,796バイト
志木会会会員の皆様

5月23日(土)の午後、天気の恵まれ、夏風が心地よい、日本文化の史跡、湯島聖堂、神田明神そして神田ニコライ堂を小川洋さん(25期)のご案内で吟行いたしました。
本井先生からは、季題が効く句を、写生に拘り素直に冒頓に作る、
技巧に走らない、上手く作ろうとすると嫌味になる・・・。
その他色々と教えて頂きました。
湯浅善兵衛さん(31期)が撮られた写真を添付します。
内容は次のとうりです。




(本井先生の選句)
・まだ小さき実梅に触れてみたりけり 孝治
・立ちしまま神馬の眠る五月晴    洋太 
・見上げれば楷の木高く空隠す    伸次
・紋様を日に透かしたり夏の蝶    孝治
・楷新樹優し孔子の笑みほどに    次郎
・お茶の葉の一針二葉にがき味    伸次
・新緑の楷の懐抱かれし       善兵衛
・入徳門涼しき風を呼び寄せぬ    伸次
・夏めきし明神下の小料理屋     善兵衛
・聖橋よりの薫風楷大樹       一舟
・紫陽花を生けた聖堂事務所かな   一舟
・銅像に覆ひ被さる大夏木      孝治
・平次碑の脇八五郎躑躅咲く     善兵衛
・咲き残る躑躅の蕊の太さかな    洋太
・ニコライの聖堂包み風薫る     善兵衛
・紫紺なる奉納幟若葉風       孝治
・黒光りして千貫の大神輿      洋太
・夏めきし明神下の今昔       善兵衛


(本井先生の句)
・東京の空なほ広し楷は実に
・坂も路地も神田したしや風薫る
・学すなはち徳たることを楷若葉
・ほの暗くイコンを照らす燭涼し
・藤棚がつくる緑陰タクシー駐め
・楷新樹中華侮るべからずと
   ョ
・丘に招ぎし摂社末社や風薫る

皆様のお陰様で句会と歓談を楽しむ事が出来ました。
有難う御座います。

次回は11月28日(土)、三田祭も終わり晩秋の落ち着いた三田の山界隈を吟行し、句会場は中等部或いは万来舎を予定しています、
多数の会員の皆様の参加をお願いいたします。


では 


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS