慶應志木会掲示板

慶應志木会に要望すること、皆様への
お知らせなど自由に掲載してください
画像も表示できます
◆投稿してもすぐには表示されません

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

101件中5160 (ページNo.6)      ホームページに戻る

第34回枇杷の会(新宿御苑吟行)報告 
31期 湯浅善衛 2012/9/17(月) 11:22:51 No.20120917112251 返信 削除
32,288バイト 49,428バイト
50,188バイト
9月14日、新宿御苑で第34回の吟行を行いました。
「白露」を過ぎ朝は大分涼しくなったものの、日中はまだ暑いなか、都会のオアシスの新宿御苑を吟行しました。
徳川家康の家臣内藤清成が江戸城警護の功績を認めれ拝領し、下屋敷としていたそうです。(その後7代目清枚の時に、信濃に領地を移され高遠城主に)
玉川園(現在の玉藻池)は江戸の名園の一つ。
元禄11年に下屋敷の一部を返還させて、内藤新宿と云われる甲州街道の宿駅となったそうです。
明治になってからは、皇室の御料地、植物御苑を経て約100年前に新宿御苑に。桜を見る会、菊を観る会は有名ですね。
約18万坪の苑内は広く、萩や百日紅、木槿の他、台湾ホトトギスが盛りでした。
その他新宿門に近い西休憩所近くには、真っ白な十字のセンニンソウが甘い香りを漂わせていました。
またフランス式庭園では、プラタナス並木に沿って蔓穂(ツルボ)が秋風に揺れていました。
芝に寝転がって見た空には鰯雲が広がっていました。
それでは本日の句をご紹介します。

芝に寝て跣足を高くもたげたり     かおる
 青芝の手入れ尽され御苑かな    孝治
 秋蝶の瑠璃の透かしの細動す    かおる
 秋の蚊にそろりと寄られ刺されけり 孝治
 安物の触り心地よ百日草      秀俊
 丸花壇三角花壇秋の蝶       かおる
 サングラス左右の乳房揺らし来る  かおる
 萩の花少しだけ咲き庭の奥     孝治
 おもむろに跣足になれる芝生かな  かおる
 雑然と咲いて露草静かなる     秀俊

<英主宰の作品> 
 寝穢(イギタ)なく男女や秋芝に
 鼈(スッポン)は眼コぱちくり秋の水
 秋蝉はなにか炒めるやうに啼く
 秋風が運ぶきれぎれ応援歌
 雲の峰も借景にして御泉水
 しかすがに減りし秋蝉池へ径
 朴の実の紅濃きはまがまがし

 枇杷の会に多くの人に参加していただくために、色々アイデアを練っています。
吟行の日程と場所が決まり次第追ってご案内しますので、皆様どうぞお楽しみに。
                           以上  

第34回亦楽会開催のお知らせ 
伊東正頼(15期) 2012/8/31(金) 07:59:05 No.20120831075905 返信 削除
猛暑が続いた割には、強制的節電がされず、夏を乗り越えつつあります。
15期生の集いである亦楽会は今年で34回を迎えます。65歳を過ぎ、リタイアした仲間が増え、起業した者、自由な時間を楽しんでいる者、等々次の世代への期待を込めながら過ごしていることでしょう。
今年の亦楽会は、下記の通り平日に行います。それぞれ、人生を見直し、互いの消息を知る良い機会かと思います。別途、個人宛てにお知らせします。毎年、名簿のメンテナンスはしていますが、通知の届かない方は、当日でも構いませんから参加してください、

開催日時:11月16日(金)17:30〜
場所:肉の万世秋葉原本店8F「TIARA(ティアラ)」Tel:0120-4129-01
   秋葉原駅電気街口より神田方面へ約5分(下記の地図参照)
   http://www.niku-mansei.com/contents/02honten/accessmap.html
会費:10000円(年会費2000円を含む)

多くの方のご参加をお待ちしております。

第33回枇杷の会(谷中〜根津吟行)報告 
31期湯浅善衛 2012/5/26(土) 22:42:38 No.20120526224238 返信 削除
32,089バイト 68,096バイト
57,193バイト
本日5月26日、日暮里〜谷中〜根津にかけて第33回の吟行を行いました。
天気にも恵まれ、夏帽子の似合う句仲間と谷根千の一角を歩きました。
まずは、小林一茶や種田山頭火の句碑のある本行寺へ。
馬場さんが飛行兵曹長の墓も見つけられました。
近くの経王寺には、彰義隊が隠れたため新政府が攻撃した弾痕が山門に残っていました。
路地に入り、観音寺の築地塀を過ぎると寺ばかりです。
三崎(さんさき)坂を左折して、初音幼稚園前の路地を入ると花のきれいな長久院へ。
妙行寺の前には襖店とレトロな駄菓子店が・・・。
タイムスリップした気分です。
大名時計博物館前で一度解散。個々に句作に専念しました。
根津神社では結婚式も行われていました。
今度はつつじの咲く4月に来たいものです。
生活感のあるへび道を通りいせ辰に抜けて、団子坂下で再集合し、2時間半の吟行を終えました。

それでは本日の句をご紹介します。
 鉢植ゑの薔薇に仕立て谷中かな  孝治
 夏空や飛行兵曹長の墓      紘二
 御簾を巻き蔀を上げて風薫る   かおる
 梵鐘は薔薇のアーチの向う側   善兵衛
 葉桜の傘のうちなる墓処     かおる
 葉隠れに仄と明るむ実梅かな   かおる
 浮浪者の眠りこけたる五月闇   祐之
 紫陽花の蕾明るく日を返し    孝治
 白塀の眩し過ぎたる五月晴    紘二
 路地裏の夏めく谷中尋ねたり   善兵衛
 新緑の根津で門出の二人かな   貴聖
 まだ香る檜の塀や南風吹く    かおる
 薫風をさらりと受けて坂を降り  孝治
 初夏の海の眩しき羽田かな    祐之

<英主宰の作品> 
 咲きみちて目の高さにも樟の花
 軽暖へ木の香あふらせ風呂桶屋
 へび道の撓はみ撓はみに花茨
 古簾垂れて吉川錻力店
 旧日本美術院跡木下闇
 いわがらみ定家葛と咲きつらね

次回吟行は、2012年9月15日(土)に決まりました。
吟行場所が決まり次第追ってご案内しますので、皆様どうぞお楽 しみに。
                  以上  

第33回枇杷の会(谷中吟行)の再度ご案内 
31期 湯浅善衛 2012/5/21(月) 20:29:48 No.20120521202948 返信 削除
世紀の天体ショーの金環日食も何とか見えて興奮しましたね。
多少暑い日もありますが、散歩に良い季節です。
次回の枇杷の会について3月に引続き、再度ご案内申し上げます。
日暮里駅〜谷中界隈を吟行しようと思います。
立ち寄る寺社の花々が楽しみです。

集合日時:5月26日(土)12:00
集合場所:JR日暮里 北改札口前
    (池袋・西日暮里駅方面に近い階段上がり、エキュート日暮里向い)
     3月20日の掲示板で方面間違えたため訂正しました。
句会会場:文京区勤労福祉会館
句会会費:一千円

集合時間が12時と早いですが、多くの方のご参加をお待ちしております。

「吉川 潔・人形展」開催のお知らせ 
17期、吉川潔 2012/5/14(月) 11:40:37 No.20120514114037 返信 削除
91,548バイト 92,688バイト
65,885バイト 63,572バイト
下記の日程で人形展を開催します。皆様のご来場をお待ちしております。

会期:2012年6月7日(木)〜7月4日(水)
会場:チェコセンター(チェコ大使館内)
入場無料
詳細はパンフレット参照してください。

初日前日6月6日 に会場でオープニングパーティーを予定しています。

19:00〜18:30 参加無料

講演会及びオープニングパーティー参加希望の方は事前に連絡を頂ければ幸いです。 名前をクリックするとメールが送信できます。

第33回枇杷の会(根津吟行)のお誘い 
31期湯浅善衛 2012/3/20(火) 13:30:09 No.20120320133009 返信 削除
ようやく暖かい季節となりました。
花粉症の方にはつらい時期ですが、散歩に出かけたいですね。
さて、次回の枇杷の会の詳細が決まりましたので、ご案内申し上げます。
昨年4月に企画し、延期にいたしました、日暮里駅〜根津神社界隈を吟行しようと思います。立ち寄る寺社の花々が楽しみです。

集合日時:5月26日(土)12:00
集合場所:JR日暮里 北改札口前
     (西日暮里・東京駅方面に近い階段上がり、エキュート日暮里の向い)
句会会場:文京区勤労福祉会館
句会会費:一千円

集合時間が12時と早いですが、多くの方のご参加をお待ちしております。

第32回枇杷の会(上野公園句会)報告 
31期湯浅善衛 2012/1/30(月) 00:16:05 No.20120130001605 返信 削除
46,386バイト 68,999バイト
70,280バイト
本日1月29日「上野公園」で第32回目の吟行を行いました。
不在投句の杉原祐之さんも含め総勢10名の参加となりました。
北風が強く寒いながらも、公園口から多くの人で賑わっていました。
まずは、動物園入口左の参道から上野東照宮へ。
緋色の他、黄色、白色等の珍しい冬牡丹が藁囲いの中、寒さにも
めげず可憐に咲いていました。
本来四月頃に咲く牡丹を江戸時代に諸大名が新年の茶室に飾るた
め改良したとか。
残雪と冬牡丹の調和がすばらしくつい長居して、不忍池へ降りる
時間もない方もいらっしゃいました。
蝋梅の黄もあざやかでした。
その後浅草の大黒屋で句会をし、新年会を行いました。
締めの名物天丼はやはり旨かったです。
それでは英主宰の選句をご紹介します。

寒牡丹舞ひ立たぬやう菰を被せ  次郎
七度言ふ如来真言寒がらす    洋太
寒牡丹へ屈めば温くありにけり  祐之
メリーゴーランド軋りて冬日和  秀俊
わが影の差すを憚り寒牡丹    次郎
水底の落葉動かぬ日和かな    秀俊
D51の脇の残雪足の跡       貴聖
被せ藁に陽の匂ひあり寒牡丹   洋太
猛禽の餌に群がり寒雀      かおる
残雪を従へて咲く寒牡丹     紘二
ちんまりと干涸びてゐる日陰雪  次郎
寒風を逃れ場外馬券場      祐之
三匹の子豚の如く寒牡丹     かおる
北風に立ち交りたるサンポーニャ 秀俊
寒牡丹枝葉に血潮ゆきわたり   次郎
大寒や工事フェンスの平積みに  祐之
子規の名の球場ひそと春を待つ  洋太
大寒の松の黒々ありにけり    祐之
梟の胸板獅子の如く張る     かおる
寒牡丹門灯暗くありにけり    洋太

<英主宰の作品> 
 琴の音の無くもがななる寒牡丹
 はばからず鷭もをるなる鴨の水
 午後の日の辷り流るる寒牡丹
 うち重なりて寒鯉でありにけり

 次回吟行は、2012年5月26日(土)に決まりました。
 吟行場所が決まり次第追ってご案内しますので、どうぞお楽し
 みに。
 俳句の経験のない方も是非一度見学してみませんか。
                       以上  

第38期同窓会 
小林正敬 2012/1/23(月) 11:47:56 No.20120123114756 返信 削除
23,683バイト
2012年1月21日(土)に有志による第38期同期会が新宿玄海にて開催されました。悪天候の中、みなさまお疲れさまでした!
今回、facebookを中心にお声掛けさせて頂きましたのでアカウントをお持ちで無い方には声が掛かっていないことをご容赦ください。
次回開催させて頂く際には本掲示板にも事前に掲載させて頂くようにします!
以下、1次会出席者リストです!(敬称略)

秋山太郎、石原康男、岩本正樹、臼田三郎、大久保剛夫、大坪伸至、大場毅、小笠原裕、押切裕雄、片山正人、神谷正樹、北原顕、小林正敬、五月女典久、酒井智浩、土屋明彦、中村毅人、西村研、根岸正一郎、野村宗広、長谷川孝彦、長谷川靖、姫野哲也、平尾圭市、堀永実、松下和洋、黛俊之、文野恭男、三島一樹、水落一隆、光山公毅、牟田口新一郎、森脇章、中牟田浩明、米内光太郎、米澤武彦

第33期同期会「燦々会」のご案内 
33期河野 潔 2012/1/8(日) 05:29:14 No.20120108052914 返信 削除
第33期幹事の河野潔です(高校時代は硬式野球部に所属)。
私達同期では”志木高同期の繋がりを強めたい”との思いから、秋田・内田・久保・河野・寿藤・深沢・町田・村形の8名が発起人となり、同期会「燦々会(さんさんかい=33期から命名)」を立ち上げ、昨年8月に第1回目の会合を開きました。
(ゲスト参加の沢田先生をはじめ35名程集まりました)
このたび第2回の会合を下記の通り開催しますので、ご都合のつく方は是非ご参加ください(今回も沢田先生ご出席予定です)。
昔話で盛り上がりましょう!
日時:平成24年2月4日(土)17:30〜
場所:グランドプリンスホテル新高輪「リストランテ イル レオーネ」
会費:5,500円
なお、参加ご希望の方は、人数確定のため河野潔までメールにて連絡をお願いします。
河野宛メール:上の名前をクリックして下さい

第32回枇杷の会(上野公園句会)日程変更 
31期湯浅善衛 2011/12/20(火) 08:58:26 No.20111220085826 返信 削除
年の瀬も近づき霜の降りる頃となりました。
さて、枇杷の会の上野公園句会の日程が変更になりましたので
連絡いたします。
俳句を始めて見たい方、見学だけ(参加費無料)でも結構です。
20代、30代の方も参加しています。
多くのご参加をお待ちしています。
また、当日ささやかな新年会も開きます。

集合日時 1月29日(日)13時
集合場所 JR上野駅公園口
句会場  探索中です。
     途中参加の方は事前に志木会竹内様か湯浅まで
     ご一報願います。
句会会費 1,000円
     (新年会会費別)


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS