慶應志木会掲示板

慶應志木会に要望すること、皆様への
お知らせなど自由に掲載してください
画像も表示できます
◆投稿してもすぐには表示されません

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

101件中8190 (ページNo.9)      ホームページに戻る

大館信君(28期)がライブ・コンサート 
深瀬 啓司(15期) 2010/12/2(木) 12:32:34 No.20101202123234 返信 削除
各位

来年1/29(土)銀座BRBにて ビッグバンドライブを行うことになりました。
メンバーは大館君が日頃一緒に活動している 一流プロの面々です。
今回は 70名限定 完全前売りチケット、指定席制 お食事付き、フリードリンクで 
ゆったり聴いていただけるようにしました。
多数の皆様の参加を期待しています。

ご予約は大舘君までお知らせ下さい。

大舘 信 [clave23@kss.biglobe.ne.jp]

一人でも多くの方のご来場をお待ちしております。
宜しくお願い致します。


では

野球部選抜大会21世紀枠候補に推薦される 
志木会事務局 2010/11/23(火) 09:34:15 No.20101123093415 返信 削除
おめでとうございます!

埼玉県高校野球連盟から来春の第83回選抜高校野球大会21世紀枠候補に志木高野球部を推薦するとの発表がありました。学業と部活動の両立が評価され、今秋の県大会で42年ぶりにベスト8入りしたことなどが評価されました。21世紀枠は12月に関東・東京の8校中から1校に絞られ、さらに全国で3校が選ばれ1月に発表されます。
http://www.jhbf.or.jp/senbatsu/2011/21century/

野球部のOB会である「志木倶楽部」会長の木原弘人君(20期、42年前のベスト8時メンバー、昭和46〜47年6大学リーグ慶應3連覇時の正捕手)は「柴田監督を中心に部員全員ががんばっています。今年は強豪を相手に競った試合でベスト8になりました。甲子園出場ということになれば名誉なことであり、こんなうれしいことはありません。これからも応援よろしくお願いします」と語っていました。

後藤元教諭 旭日単光章 受賞 
慶應志木会事務局 2010/11/3(水) 12:34:36 No.20101103123436 返信 削除
11月3日に発令された秋の叙勲で、後藤邦吉元教諭(体育科)が旭日単光章を受賞されました。(スポーツ振興)

志木高を退職されたあとも志木市の小学校などで体育指導を行うなどで活躍されております。おめでとうございます。

映画「夏の家族」続映決定 
岩名雅記 10/28(木) 18:05:20 No.20101028180520 返信 削除
13期の岩名雅記です。

私どもの映画「夏の家族」が絶賛に付き続映が決定いたしまた!!
11/12まで2週間の続映です。
応援してくださる皆々様のお陰でございます。
この場をかりて、御礼申し上げます。
なお私はリオンアジア映画祭(仏)出席のため
11/3に帰仏します。ご厚情に再度感謝申し上げます。岩名雅記

▽ 続映情報
会場は同じくアップリンクX(2階)とアップリンク ファクトリー(1階)です。
・ 10/30(土)〜11/5 (金) 連日13:15と15:00
・ 11/ 6(土)〜11/12(金) 15:00の一回のみ。

<広報情報>
アップリンク社のウエブダイスhttp://www.webdice.jp/dice/detail/2668/
ならびにブログ「100年後の映画館のために」 http://injeu.blog16.fc2.com/
に私のインタビュー記事が載りました。御覧下されば幸いです。
***********************************
『夏の家族』
日時:2010年11月12日(金)まで。
場所:渋谷・UPLINK X(渋谷区宇田川町37−18 トツネビル2F)
電話:03−6825 5503
【予告編】
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=syuopTPPJZE
公式サイト: http://natsunokazoku.main.jp/
アップリンク:http://www.uplink.co.jp/x/log/003684.php

<速報>バルト3国最大の映画祭、エストニアのタリン黒夜国際映画祭に「夏の家族」が公式招待されることが決まりました。これで本年1月のロッテルダム以来計六つの映画祭に入りました。会期は本年11/19〜12/5です。

第29回枇杷の会(桜ケ丘公園句会)のお誘い 
31期湯浅善衛 8/14(土) 22:54:20 No.20100814225420 返信 削除
暦では立秋を過ぎましたが、まだまだ暑い日が続いております。
お変わりございませんか。

次回の枇杷の会ですが、12月4日に変更になりました。
多摩市の都立桜ケ丘公園を吟行します。
園内に明治天皇ご訪問を記念した旧多摩聖跡記念館もあります。

森林を散策するイメージです。
ウォーキングシューズか、履き慣れた靴をおススメします。

       記 

集合日時 12月 4日(土)12時20分厳守
集合場所 京王線「京王永山駅」改札口出たところ
    (小田急永山駅と接続しており、そこからは歩いて1分)
句会会費 2,500円 

句会後、当日参加できるメンバーで軽く忘年会を行います。
    (会費は別途)
お忙しいと思いますが、多数のご参加をお待ちしております。
ご参加いただける方は、志木会事務局の竹内様までご一報を
お願いいたします。
皆さま暑いので、お体おいとい下さい。

第28回枇杷の会(王子句会)報告 
31期 湯浅善衛 7/18(日) 18:30:04 No.20100718183004 返信 削除
47,459バイト 48,687バイト
66,862バイト
第28回枇杷の会(王子句会)報告

昨日7月17日に北区王子駅周辺で吟行を行いました。
ちょうど梅雨が明け、日盛りの中まず王子稲荷神社に向かいました。
「東国三十三国」の稲荷の頭領と呼ばれていたそうです。
社殿の鳳凰の天井画が立派でした。
その後、お目当ての名主の滝公園で自由行動となり、うっそうとした森の中、女滝、男滝等を回りました。
王子神社を経由して、飛鳥山公園へ。
噴水広場では子供たちが水着ではしゃいでいました。
最後に近代経済社会の基礎を築いた渋沢栄一の本邸となって
いた一角にも寄りました。
大戦の空襲により茶室等が焼失したのが残念でした。
余談ですが、王子駅北口前の、扇屋の厚焼き玉子は評判通り
絶品でした。

それでは当日の選句をご紹介します。
<英主宰の御選句> 
 滝石に光る水滴茅舎の忌       洋太
 梅雨明けや王子男滝の余り風     紘二
 玉子焼く主のなしや扇風機      善兵衛
 紫陽花のあせて暑さのぐわあんと来る 紘二
 しぶき上げ勢い良きは女滝      善兵衛
 川べりに佳き人を待つ上布かな    洋太
 風入れて被りなほして夏帽子     洋太

<英主宰の作品> 
 信号の赤の長さよ油照  
 神鏡に日盛の町映りをり
 こゝにまた小瀧や江戸は丘の町 
 水塊の陥ちて流るる茂なか
 残りたる一盞一匙氷水
 一瀑の日差を過ぎり落つるかな
 湧きあげて泉の水のをさまらず

 次回の吟行は、11月27日(土)を予定しています。
 吟行場所等の詳細は追って連絡しますのでお楽しみに。
 多くの方のご参加をお待ちしております。                                 以上

『福澤諭吉事典』が刊行されます 
志木会事務局 7/17(土) 12:12:16 No.20100717121216 返信 削除
 福澤諭吉生誕175年(2010年)および慶應義塾創立150年を記念し、『福澤諭吉事典』が刊行されます。

 幕末・明治の激動の時代を生き、思想家、著述家、教育家、ジャーナリストとして先進的で多彩な事績を残した福澤諭吉の全貌を明らかにし、その思想の継承・発展に資するものとなっております。

 下記の期間に特別価格にて予約受付をおこないます。是非この機会にお申込ください。
====================================================================
 予約受付期間  2010年7月16日(金)〜2010年12月10日(金)
 特別予約価格  12,000円(税込) (定価14,700円(税込))
 お申込方法   FAXにてお申込ください。
                   WEBサイトからもご注文を受け付けられます。
                  http://www.keio-up.co.jp/kup/150/

 ※申込書につきましては下記のチラシ(PDF)をご利用ください。
   http://www.keio-shikikai.jp/MM/images/20100717_fukuzawa_jiten.pdf
====================================================================

 『福澤諭吉事典』の詳細については、以下のWEBサイトをご覧ください。
  http://keio150.jp/project/programs/publication.html

    発行     慶應義塾
   発売元    慶應義塾大学出版会株式会社
   造本・体裁  A5判上製/函入り/1,056頁(予定)
    発売日    2010年12月13日(月)(予定)

がんチャリティーセミナー&コンサート開催のお知らせ 
20期 阿曽沼 元博 6/27(日) 15:57:28 No.20100627155728 返信 削除
98,409バイト 82,697バイト
阿曽沼でございます。小生が主宰し、活動を致しております、NPO法人TeamNET(理事長:武藤徹一郎癌研有明名誉院長、メディカルディレクター)の催し物のお知らせです。

9月25日に、仁科亜季子さん(子宮頸癌ワクチンの普及に尽力されておられます)をお招きし、また癌研有明の小口先生(がん放射線治療の名医)、副島先生(慶應大学病院での肺がん専門の名医)をお招きし、「進化するがん治療」の講演&コンサートがあります。

毎年、「進化するがん治療」と題して、大規模は市民セミナーを開催しておりましたが、今年は、NPOの理事でもある、島田晴雄先生(千葉商科大学学長、慶應義塾大学名誉教授)が理事長を務められる、日本フィルのご支援を受け、セミナー&コンサートを開催する運びとなりました。モーツアルトのジュピターを中心に楽しいコンサートと共にお楽しみ頂けます。

NPOの活動に関しては、HPをご覧下さいませ。www.teamnet.or.jp
がん患者さんの支援と、新しいがん医療サービスの提供システムの構築(地域チーム医療)を目指して活動しているNPOでございす。また、東京ベイ・メディカルフロンティアセンター(共同利用型・高度放射線治療センター)を神奈川口で建設するプロジェクトを実現の為のサポートもしております。

また、川崎市のご協力も頂き、素晴らしいコンサートホールである、ミューザ川崎にて開催する事ができました。3000円と有料となりますが、収益金はがん患者さんの団体(がん患者団体支援機構等複数)に寄付されます。また来場者の方々には、NPO理事でもありました故江川滉二先生の遺稿となった、「がん治療 体にやさしい医療への潮流」をもれなく差し上げます。http://www.amazon.co.jp/がん治療-体にやさしい医療への潮流-最先端の生命科学が、そして一人の基礎医学者の挑戦が、がん治療の未来への扉を開いた-江川-滉二/dp/4309252338)

是非、ご来場頂ければ幸いでございます。

なお、がん患者さんの活動を支援するため、皆様からの寄付をお
願いしてもおります。是非ご支援下さい。
団体:一口:5万円(NPO会員の企業の方々には4口以上でのお願いを致しております)
個人:一口:1万円

ご厚情を頂ける団体及び個人の方には、TeamNET担当:梁島、宮本、浅岡までお問い合わせを頂き、各確認(振込口座等)下さい。

セミター&コンサートのパンフレットは添付の通りでございます!
**********************************************************************
阿曽沼  元博
医療法人社団 滉志会 副理事長(www.j-immunother.com)
順天堂大学  客員教授(www.juntendo.ac.jp)
NPO法人 TeamNET 理事(www.teamnet.or.jp)
(株)東京ベイ・メディカルフロンティア 代表取締役社長
**********************************************************************

第28回枇杷の会(飛鳥山公園)へのお誘い 
31期湯浅善衛 5/18(火) 08:56:15 No.20100518085615 返信 削除
五月に入りさわやかな日が続いております。
お変わりございませんか。
さて、7月の枇杷の会のお知らせです。
王子駅〜飛鳥山公園ともう一ヶ所素敵な公園を吟行します。
お時間のある方は、事前に飛鳥山公園内の博物館に
寄られたら如何でしょうか。
       
            記
集合日時 7月17日(土) 12時
集合場所 JR京浜東北線王子駅北口 (赤羽・大宮方面先頭)
会費 2千円 (初心者・見学者は無料)

多数のご参加をお待ちしております。 
同期の方も是非お誘い下さい。
初心者の方々は、最初は見学のみで結構です。

ご参加いただける方は、事前に志木会事務局の竹内様まで。
E-mail : info@keio-shikikai.jp   

第27回枇杷の会(野川公園)報告 
31期湯浅善衛 4/25(日) 16:30:27 No.20100425163027 返信 削除
63,664バイト 59,976バイト
49,401バイト
昨日4月24日に三鷹市の都立野川公園で吟行を行いました。
前日までの雨もあがり、春らしい天気になりました。
もと、国際基督教大学のゴルフ場だったそうで、約40万m3の広い公園です。
正門から入ると大芝生が広がっており、プラタナスを見上げていると調布飛行場からと思われるセスナ機が飛んでいました。
東八道路を超えたところの野川は鴨やダイサギが降り立つ清流です。
自然観察園には二輪草、踊子草、すみれ等が咲いており、四季折々で是非訪れたいと思いました。
その後三鷹市の井心(せいしん)亭で日本庭園を眺めながら句会を行いました。
近くに住んでいた太宰治ゆかりのさるすべりが移植されてありました。

それでは当日の選句をご紹介します。
<英主宰の御選句> 
 木道を往く囀に背を押され     知水
 プラタナスの一際淡き芽吹きかな  孝治
 ひっそりと確とたちつぼすみれかな 洋太
 新緑や肺の底までうすみどり    紘二
 翡翠や枝にとまりて池の上     貴聖
 快き春の野川の瀬音かな      善兵衛
 石鹸玉おねえちゃんより巧く吹く  知水
 青き踏むせゝらぎの音風の音    紘二
 蒲公英は小さく強く咲いてをり   孝治
 風光る芝生広場を横断す      孝治
 ひこばえやベンチがはりの切株に  紘二
 桜蕊降る板チョコを割る二人    知水
 微風が頬に当たりて桜草      善兵衛
 武蔵野の川清ければ残り鴨     洋太
 葉桜も揺れわれも揺れ微熱かな   知水
 プロペラ機こいのぼりより腹太く  貴聖
 やはらかに腐葉土を踏む木の芽道  紘二

<英主宰の作品> 
 春川を跳びそこなひし靴の痕
 屯して踊子草の見目形
 蛇苺の花の黄よとて目で辿る
 背泳ぎとなってをるなる五月鯉
 温む川沈下橋などあらまほし
 沼一つありて残り鴨が一羽
 石楠花の仔細わからぬ真紅

次回の吟行は、7月17日(土)です。
吟行場所を練っておりますのでお楽しみに。
多くの方のご参加をお待ちしております。
                     以上  


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ]  次へ

管理〔0〕 MiniBBS